お悩み・お困りごとはご相談ください

※お客様から許可のもと記述しております。
※プライバシー保護のため簡略化して記述しております。

埼玉県さいたま市 40代 女性

旦那様が時々1人でふらっと旅行へ出かけるのですが、最近夫の携帯を見てしまいその旅行中の写真に女性が写っていたということでご相談を頂きました。
旅行へはそう頻繁に行くわけもなく、その女性の素性を調べるのは難しいと思われたが、弊社独自の特殊なルートにより頻繁に連絡を取っていることが判明。

それと平行して別の女性の存在も浮かび上がってきた。

最初に、判明した女性は出合い系で知り合っており、近くの娯楽施設で待ち合わせをし、よそよそしい感じて挨拶を交わした後そのままホテルへ。
その後も週1回のペースでホテルへ行くことを繰り返したため、これで十分という証拠を抑えた4回目の日に現れた女性はまた別の女性であった。
そのため、ご対応期間を追加しその女性とのホテルへの出入りをまた3回撮影に成功。
そのご対応期間中、県外の女性が旅行で近くへ来ている情報を入手。
注意をして調べていると、明け方家を抜けだした旦那様はその彼女にも会いに行き、計3人の女性関係を撮影に成功した。

後日、、3人それぞれに慰謝料を請求。
現在2名から慰謝料徴収に成功し、残り1名は交渉中。
料金も他社より安く、3名分の慰謝料請求だったため依頼したかいがあったと喜んでいただけました。

夫の浮気の原因は自分にもあったと反省され、現在は夫婦再構築に向け努力されているそうです。

 

 

過去実績のまとめはこちらです