お悩み・お困りごとはご相談ください

※お客様から許可のもと記述しております。
※プライバシー保護のため簡略化して記述しております。

大阪府 男性

僕は単身赴任でいつもは片田舎にある、会社の寮に住んでいます。
仕事は営業関係の仕事をしていて、なかなか帰る機会も無いため稼いだお金を家族に仕送りして生活してます。

最近の機械の時代についていけないからなのか、SNSという物が分からなく会社の人間に教えてもらい、SNSデビューしました。
東京の家族ともつながり、嫁のSNSもフォロー登録しました。
私は嫁から「女友達だけの会食」とLINEで聞いていて、SNSでも嫁の女友達だけの会食というアップされている画像も見ました!!!
やけに女だけのBBQや女だけって頻繁に連発するので、何か怪しいと思った僕は疑いだけで何か言うのも良くないと思ったので、御社に連絡しました。

SNSでのアップやら色々と疑いだけでどうするか、という点で連絡しました。
私1人に相談員が1人ついてくれて、どんな時でも連絡すると即レスで必ず帰ってくる業者にやっと出会えました。
僕は、嫁のSNSページを担当員に送ると担当者の方から浮気の確かめるやり方を画像などを参照してもらいながら教えていただきました。
まず、女の人数に対して箸と皿の数が合ってない点を教えていただきまして、その後にお店への連絡をする話の裏取りをどうやるのか、もレクチャーしてもらい、アップされた次の日に、お店に忘れ物をしたお客を装い連絡する。
などプロの知識として、疑惑の観察方法を教えていただきました。

結果は残念ながら浮気度高めでした。

箸の数から入ってお店へ忘れ物の連絡、勿論男性の私から連絡を入れる、アップされた写真の席とアップされた時間から計算して忘れ物を装おうと、裏に男性がいますね。
地道に嫁と家族の為にやってきた私は、事実を知って悔しい思いをしました。
非常に悔しいです。

この件の担当者に相談すると復讐と別れさせ、やってくれました。
軽い調査で裏取り出来たので展開は早かったです。
やはり業者による交渉術を使い、出会い系で出会った男が犯人だったので、既婚している事を伝えてもらい連絡取らないでほしい事も伝えてくれて、裁判までの手伝いで、弁護士も紹介してくれました。
トントン拍子で進んでも、心は満たされない為相手をもっと深く調べて、勤めている会社まで判明させてその後は色々と行ってくれました。

 

過去実績のまとめはこちらです